当店が選ばれる理由ABOUT

安全安心

出雲の奥座敷に位置する”奥出雲町”は、鳥取県と広島県の県境にあり、山々に囲まれた自然豊かな町です。

奥出雲町は全国で15市町村しか認定されていない「環境王国」に認定されています。

「環境王国」とは、そこに住む地域住民の方々が築きあげた、優れた自然環境と農業のバランスが保たれ、安心できる農作物の生産に適した環境地域のことです。

「環境王国」の認定は、認定を受けた後も35もある査定基準を3年に一度しっかりとチェックされる厳しいものです。

そんな自然豊かで「環境王国」にも認定されている奥出雲町の「きれいな水」「きれいな空気」の中で、エディブルフラワー(食用花)を無農薬で栽培しています。

食用のお花ということで徹底的に「安全」にこだわり、お客様に「安心」して買っていただけるよう栽培しています。

ドライエディブルフラワーができるまで

〇苗を種から育てています

お花の種をピンセットで一つ一つ丁寧に蒔いていきます。

種をまいても、芽が出るまでは土を乾かさないようにしっかり管理します。

1ヶ月~2ヶ月すると、小さな芽がたくさん出てきます。

これを苗の大きさに合わせて何回か植え替えていきます。

〇ドライエディブルフラワーに加工します

手間ひまかけて育てたエディブルフラワーを手作業で丁寧に採取していきます。

採取したエディブルフラワーを一つ一つ丁寧に押し広げ、押花加工していきます。

エディブルフラワーを押花加工することで、鮮やかな色は残したまま水分を抜くことが出来ます。

水分を抜くことで、生のエディブルフラワーより賞味期限も長いです。

押花加工されたものを、一枚一枚傷や破れがないか、異物などがついていないかなどしっかり目視で検査します。

検査にクリアしたものだけを、もう一度目視で検査しながらパックに詰め、梱包します。

工程ごとに一つずつ目視検査を行うことで、より良い商品をお届け出来るようにしています。

買い物かご

  • 商品数
    0点
  • 合 計
    0円
かごの中を見る

ランキング

お問い合わせ

 定休日